速読で得られる効果

速読で得られる効果


Yahoo!ブックマークに登録

速読をする意義、もちろん本を早く読めるようになるということだと思います。
でも。それ以上に速読を学ぶことで得られることいいこととは。

一般に次のようなことが速読をすることで得られると考えられます。

・集中力が鍛えられる。
・記憶力が上がる。
・視力が上がる。

ちょっとだけ説明していきましょう。

1. 集中力があがる。

いくつかの速読法の本などを読んでも書いてありますが、大きくは呼吸法にあると思います。
速読をするときの呼吸法は「丹田式呼吸法」といいますが、へその下8cmのところを意識して
ゆっくりと呼吸を整えるというもの。
(全然関係ないけど「ジョジョの奇妙な冒険」の第1章だったかな、呼吸法を鍛えて波紋という力をだしてたのありましたよね、懐かしいなぁ)
丹田式呼吸法では1分間に4〜5回くらいの呼吸をします。気持ちをリラックスさせ、心身共にやすらかな、静かな状態を保つことで、自律神経が活発化して集中力が高まるα波が脳に現れるようです。


2. 記憶力があがる。

速読をすることで得られるものとして、記憶力が上がるというのがあります。
これは、普通の場合、人は本を読むときは目で追いながら音読しています。これは、一つ一つの言葉をきちんと理解するという左脳の働きを多く使っています。
それに対して、速読は文章をイメージとしてとらえるので、イメージの情報を処理する右脳の活動を活発にすると考えられます。この右脳が鍛えられると、記憶力もあがるのでは...といった感じです。


3. 視力が上がる。

速読では目の視野を広げるようなトレーニングを行います。これにより、視野神経が発達し、眼球をささえる目の筋肉の働きをバランス良くする効果があるようです。
これにより、多くの人が速読をはじめる前より近視・乱視・遠視などが良くなったらしいです。
私も現在の視力がだいたい0.03とかくらいだと思うので、実際に視力がよくなったかも調べてみたいと思います。


いろいろな本を読んだりした、私なりの見解ですので間違いがあるかもしれませんので、その辺はご了承くださいね。(詳しい方の意見もあれば教えてほしいです)


速読ってすごいと思いません?
こんな風に、速読の訓練をすることでいろいろな効果があると思われます。
実際に体験された方の話等が聞ければ、また報告したいと思います。


Yahoo!ブックマークに登録
Menu
自分でする
速読トレーニング法
実践!3か月速読チャレンジ
速読本・速読ソフト
DSの速読ソフトレビュー
管理人の独り言
書籍
LINK
即効マスター らくらく速読ナビ
ソフト
速読にちょっとだけ興味がある!そんなあなたが最初に見るサイト。速読を3か月でどれだけマスターすることができるのか?仕事の効率を上げて自分の時間を作りたいそんな思いで、速読にチャレンジします。