一点集中法

一点集中法


Yahoo!ブックマークに登録
集中力を高めるための方法として、一点集中法というのがあります。
自分で簡単にできる一点集中法をご紹介します。

lesson1sample2.jpg

1分間タイマーを作りました。ストップウォッチ代わりに使って下さい。
まず、プリンターがあるならば、パソコンで作ってしまうのもよいとおもいますが、 グラフィックソフトや、Wordなどで、直径0.8cmくらい●(黒丸)を、用紙の真中に描きます。

はい、これでおしまい。

これをプリントアウトしましょう。
プリンターがない場合はマジックなどで同じように作っても大丈夫じゃないでしょうか。
ようは、黒い点を準備するということなので。


ファイルダウンロードできるようにしました。4月16日追加[PDFファイル]

それでは、やり方です。
プリントアウトしたら、丹田式呼吸法のときと同じ要領で、姿勢をしゃんとして、あごを少し引き、 用紙を目線から少し下げたくらいに持っていきます。

それを、丹田式呼吸法をしながら、焦点を合わせて、1分間じっと見つめる。。
これだけです。真中の黒丸に集中して、じーーーーっつと見つめると
黒丸のまわりに、太陽が日食したときのように、白いひかりがでてきます。
lesson1sample.jpg
黒丸を常にその光の中心にくるように、焦点を合わせてみましょう。図参照(紙の色はわかりやすいように青にしてます)
これを続けることで集中力が高まるそうです。

このときのコツとしては、「黒丸がはっきりみえる」と自分に言い聞かせましょう!
とりあえず、これならできそうじゃないですか!かんたんでしょ?

自分で用意する紙の作り方を詳しく知りたい方は「1冊を1分」のスーパー速読法(570円)をみて下さい。このサイトでダウンロードできるようにしているPDFファイルはこの本を参考に作っています。

関連リンク:
→丹田呼吸法
→集中力移動法
→集中力左右移動法
→集中力上下移動法
→集中力対角線移動法
→集中力円移動法
→集中力を高めるツボ

Yahoo!ブックマークに登録
Menu
自分でする
速読トレーニング法
実践!3か月速読チャレンジ
速読本・速読ソフト
DSの速読ソフトレビュー
管理人の独り言
書籍
LINK
即効マスター らくらく速読ナビ
ソフト
速読にちょっとだけ興味がある!そんなあなたが最初に見るサイト。速読を3か月でどれだけマスターすることができるのか?仕事の効率を上げて自分の時間を作りたいそんな思いで、速読にチャレンジします。