泣ける映画「ビッグフィッシュ」

泣ける映画「ビッグフィッシュ」


Yahoo!ブックマークに登録

ティムバートン監督の最新作「Big Fish」見てきました。
見終わった後、じーーーんとできる映画です。
ティムバートン監督の「シザーハンズ」は好きな映画の一本なんだけど、同監督の中では今回の作品が一番好きかも。

父親と息子、父親と母親の愛情のお話で、私的には何個かツボがあったんだけど、
エドワード(父親)とサンドラ(母親)の関係ってすごく素敵でしたねぇ。
最後のお風呂のシーンとかちょっとほろりときました。

そして父親と息子。
最近、自分の父親ときちんと正面から話したかなってふと思いました。
自分の知っている父親ってほんの一部だけ。知らない部分の方がずっと多いんですよね。

中学生のころ、じーちゃんが亡くなった時のお葬式とかのときに集まった人に聞いたじーちゃんの話。子どもだった自分が知らなかった他の一面。じーちゃんとこんな話をしたとか、あんなこと教えてもらったとかそんな話を聞いたんだけど。その時はあまりピンと来ませんでした。
その後、大人になって何回忌とかいった時に改めてそういった話を聞くと、
大人としてじーちゃんにいろんな話を聞きたかったなぁと思ったことがありました。
この「ビッグフィッシュ」を見てふとそんなことを思い出しました。

今はじーちゃんはいないけど、父親はまだ健在。
今のうちにいろんな話をしておいたほうがいいなと思わされましたね。

「人を幸せにするのが好き」という言葉に、エドワードの生き肩のすべてが集約されていると感じました。とってもいい映画です。おすすめ(特に30代から40代くらいの男性にはぐっとくるんじゃないかな)。

>>「ビッグフィッシュ」

ティムバートン監督作品
ティム・バートンプロフィール
こんなのもありましたね。
ステインボーイ

: 2004年05月23日 23:22 | トラックバック
コメント

あー、いいですね。この映画は私も観たいんですよ。ティムバートン好きなので楽しみにしています。バットマンシリーズもナイトメアでも、少し暗い影のある雰囲気がたまりませんでした。今回は、おとぎ話チックな感じらしいですが、期待大です。ユアン・マクレガーが好きな人もお勧めですね。

Posted by: あおいたまご : 2004年05月24日 00:46
コメント

はじめまして。
僕はワンワン(笑)泣きました。
涙が止まらなかった。
ティムバートンは本当に
素晴らしい世界観を持ってますよね。
本当に良い映画でした。


Yahoo!ブックマークに登録
Menu
自分でする
速読トレーニング法
実践!3か月速読チャレンジ
速読本・速読ソフト
DSの速読ソフトレビュー
管理人の独り言
書籍
LINK
即効マスター らくらく速読ナビ
ソフト
速読にちょっとだけ興味がある!そんなあなたが最初に見るサイト。速読を3か月でどれだけマスターすることができるのか?仕事の効率を上げて自分の時間を作りたいそんな思いで、速読にチャレンジします。