盗難は防げないのか...

盗難は防げないのか...


Yahoo!ブックマークに登録

今日4代目の自転車が盗まれた。
どーーなってんだぁ〜〜っ、この街は!

前の自転 車が買って3か月、今回が2か月。またもや盗まれてしまいました。
朝自転車に乗ろうと思って、駐輪場にいったところ見当たらない。昨日どっかに乗っていって忘れたっけ?などと、自分に問い直してみてもそんなことはあり得ない...。
しばし放心状態に。はぁ

いったい一年間で何台盗まれるんだろうか。
自分の住んでいるマンションの駐輪場に鍵もかけておいたのに。
福岡の街中はほんとに物騒だ。(都市圏はだいたいそうなんだろうなぁ)

次の防犯対策を考えないと、また同じことになりそうだ。
そこでいろいろサイトをぐぐってみた。

そこで見つけたのが自転車通勤ビギナーズ。このサイトの盗難対策を見ると、鍵は複数付けたほうがよさそうだ、さらに盗まれるのは盗まれる状況を許しているというのもあったので、確かにそうかもしれないと反省も。他にもこのサイト内には自転車 保険の紹介や事故対策なども載ってるので自転車オーナーはCheck!
>>自転車通勤ビギナーズ

自分の住んでいる家などでも柱にチェーンをかけるなどはしなければ...。
鍵の付け外しが面倒だと思うが、持ち主が面倒なら盗む方も面倒。それなら他のチャリにした方がいいと思うというのも納得。

思いでがつまった自転車や車をなんとか探し出したい!そんな人のコミュニティーサイト「盗難車情報.COM」を発見!
車を盗まれた人の悔しさがひしひしと伝わってくる。盗難された4駆などは海外に輸出されたりする場合が多いらしい。盗まれた人の痛みや悲しみを考えないような業者は許しがたい。
>>盗難車情報.COM

今回私の場合は自転車だったが、このサイトを見ていると車の場合はもっと悲劇だ。
私の知り合いには福岡でRV車を盗まれ、自動車保険でお金がある程度出たので、新しく車を購入した。2か月後、埼玉県で発見されたという人もいる。

自動車保険を調べてみると、全ての保険 会社が盗難に対応した保険商品を出してはいないようだ。さらに、エコノミータイプの車両保険では盗難の場合には保険金がでないらしいので、自動車保険の比較見積もりサイトなどを利用して、車の車両保険の見直しをしたほうがようさう。(最近、自動車保険の見積もりできるサイトって多いですね。いっぺんに15社くらい見積もれたりする比較サイトも多いですもんね。便利になったもんだ。)

ここ数年でこういった盗難犯罪などは非常に増えているというのを認識しておかないとヤバい。自分自身は自分で守らねば。
高級外車・国産高級車やRV車などの、中古車市場で高値がついている車や、比較的新しい車のオーナーは要注意ですよ。


Yahoo!ブックマークに登録
Menu
自分でする
速読トレーニング法
実践!3か月速読チャレンジ
速読本・速読ソフト
DSの速読ソフトレビュー
管理人の独り言
書籍
LINK
即効マスター らくらく速読ナビ
ソフト
速読にちょっとだけ興味がある!そんなあなたが最初に見るサイト。速読を3か月でどれだけマスターすることができるのか?仕事の効率を上げて自分の時間を作りたいそんな思いで、速読にチャレンジします。